長野県大北地域の税理士事務所 西山秀一事務所
〒399-8501 長野県北安曇郡松川村5781-2
西山秀一事務所では、黒字化に向けた方策として大きく分けて3つの方策をご提供しています。
黒字化への3つの方法
会計経理業務の合理化と省力化
月次決算体制の確立
PDCAサイクルの確立
TKC会計ソフトを中心とした、販売管理ソフト・インターネットバンキング・レジシステム等からのデータ連携により伝票入力業務の省力化をサポート。経営者や金融機関へタイムリーな業績報告が可能になります。
経理業務の合理化
経理業務の合理化
TKC会計ソフトを導入し、従来個別に機能していた銀行取引内容、掛取引、現金取引のノウハウを連動させることで、伝票入力などの業務が省力化します。
また会計システムでは入力された情報を分析し、経営者や金融機関へ提出する正確なレポートを生成します。
また保存に便利な電子帳簿にも対応していて、作業はとても簡単。
あなたの会社のキャッシュフローを即時的かつ正確に把握することが可能です。

※TKC会計システムの中には、インターネットへの接続が必要なシステムがあります。
月次決算体制の確立
当事務所の専属スタッフが毎月一回貴社を訪問。会計記録の確認から経営全般の相談まで親身な相談相手として経営者をサポート。月次巡回監査により金融機関からも評価される月次決算書を提供します。
月次決算体制の確立
月次決算体制の確立
えぇ!毎月来るの?!最初は驚かれたりちょっと困った顔をされる方もいらっしゃいますが、当事務所ではスタッフが月に一度訪問させていただく月次巡回を実施しています。
日々の会計記録を確認したり、困った処理があった場合はもちろんご相談いただけます。
経営者の方々には、会計記録等をもとに経営相談も承ります。事務所スタッフは真剣です。あなたの会社の黒字化や希望あふれる経営にむけて共に力を尽くします。

こうして年に一度の決算だけでなく、毎月の決算、月次決算の体制を確立し、経営状況がいつも把握できる状況を整えます。この月次決算書は金融機関からも高く評価され健全な経営の実施と認められる一つの要因となります。
PDCAサイクルの確立
経営計画の立案から毎月の予実管理実施によりキャッシュフローを黒字化するPDCAサイクルの確立をサポート。
経営者の夢を最短距離で実現できるよう支援します。
PDCAサイクルの確立
PDCAサイクルの確立
会計システムの導入と月次巡回の実施で、正確で詳しい分析情報や月次決算情報を得られるようになっても、適切な経営計画と確実な履行、それができているかをチェックし再考する、つまりPDCAがなければ、黒字化へは結びつきません。

あなたの会社の経営計画の立案を支援したり、月次決算・毎月の予実管理をチェックしたり…私たち西山秀一事務所は二人三脚で売り上げ改善・経営力の向上を目指します。
相談無料 あなたの会社の悩みをお聞かせ下さい
税理士西山秀一事務所があなたの会社のためにできること
税理士西山秀一事務所があなたの会社のためにできること
税理士西山秀一事務所があなたの会社のためにできること

ページの先頭へ